島根スサノオマジック応援コーナー

【松江おでん】

2月10日(土)~11日(日)開催のサンロッカーズ戦へ応援に帰ったついでに島根を堪能して参りました。松江おでんってご存知ですか?実は松江はおでんの街、夏でも地元ではおでんを頂きます。https://www.travel.co.jp/guide/article/12489/

そんな松江おでんの名店を2軒、今回は行って参りました。1件目が「庄助」https://tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32000300/

大橋川のほとりにあるおでん屋の老舗です。2軒目が「三代目徳平」https://tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32006132/

松江おでんでは珍しい味噌おでん。おでんは勿論ですが、ラーメンも抜群に美味しい!松江へ行かれた際には是非、オススメ致しますm(_”_)m


【新松江市役所を見て来ました!】

2月10日(土)~11日(日)、サンロッカーズ戦をブーストしに松江へ帰っていたのですが、実は9日(金)の夜から三連休明けの13日(火)まで滞在、懐かしいお店や神社などを巡って来ました。バイウィークで試合がないので、折角なので滞在中に行ってきたスポットをご紹介出来たらと思います!今回、初めて足を運んだのが、新松江市役所。2020年から着工、現在、第1期工事が終了、現在、第2期に入っているそうです。https://www.city.matsue.lg.jp/soshikikarasagasu/zaiseibu_shinchoshaseibika/shinchoshaseibigaiyou/3748.html

訪れた日は休日だったので中へは入れませんでしたが外のベランダは昇れたので上がってみました。宍道湖が一望出来ます。水郷祭の花火の時なんかはきっとすごい人出になるんだろうなぁ・・・
スサノオマジック、次の試合は3/2(土)~3(日)、東京代々木競技場第2体育館にて、アルバルク東京戦になります。

https://www.susanoo-m.com/schedule/?scheduleMonth=3

Go!Go!Magic!

【サンロッカーズ相手に5連敗でストップ!CSに向けて踏みとどまる!!】

2月10日(土)~11日(日)松江総合体育館にて、サンロッカーズ渋谷とのホームゲームが開催されました。共に連敗中の両チーム、CS進出に向けてどちらも負けられない戦いとなります。CS進出は各地区上位2チーム+全体での残りの上位2チームなので、渋谷とはワイルドカード獲得に向けての直接対決なのです。

https://www.bleague.jp/standings/

まるでコンサート会場のような炎とバリーライトが演出する中、オープニングセレモニー終了後、試合が始まります!

ゲーム1は第1クォーターが18-15、第2クォーターが逆に15-18と、同点で折り返し、まるで長崎ヴェルカ戦を思わせる展開、しかもロースコアなのは渋谷が得意とする流れ、イヤな空気が流れます。そんな空気を打破するように第3クォーターは15-11と、4点リードの48-44で最終クォーターを迎えます。お互い激しいディフェンスの中、ロースコアが続きますが、残り4分、ついに渋谷に54-54に追いつかれます!するとペンドレメ、津屋、ホーキンソンと得点を上げられ、流れは渋谷へ、追いすがるも63-68と5点差の惜敗となりました。

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240210&KEY=501753&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

この時点でワイルドカード争いで渋谷に抜かれ、全体での3位に落ちてしまいます。本当に追いつめられた島根ですが、このままで終わる訳にはいきません。

ゲーム2はさらにバチバチのディフェンス合戦、第1クォーターは12-9と渋谷をヒトケタに抑え込みます。しかし逆に第2クォーターは12-19と抑え込まれ、24-28とリードを許してハーフタイムを迎えます。

バレンタイン直前という事もあり、バレンタインの曲でチアーりーディングチームのアクアマジックが歌と踊りで選手を鼓舞し、ブースターを盛り上げます!(ちなみにCDを出しているチアーは全球団の中でもアクアマジックだけです!)

https://www.youtube.com/watch?v=7DroL7bvUXM

後半に入り、スサノオのシュートの精度がぐっと上がりす!白濱が、安藤が、ニック・ケイが3ポイントを決め、一気に逆転をし、43-42で最終クォーターへなだれ込みます!前日は最後の最後でやられましたがこの日は違いました!!

1点を競る中、ニック・ケイが2本の3ポイントシュートで突き放し、安藤も3ポイント、最後のとどめはビュフォードの滞空時間の長い豪快ダンク!!66-60の快勝、連敗を5で止め、ワイルドカードも再び2位の進出圏内に戻しました!!

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240211&KEY=501754&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

これで各チームはバイ・ウィークに入り、次のゲームは3週間後、3月2日(土)3日(日)のアルバルク東京とのアウェー戦になります。すでにチケットはほぼ完売だそうです。チケットはブースター会員に先行販売されるため、私はチケットを取るためにアルバルクのブースター会員に入会してしまいました(苦笑)今シーズンはワールドカップが開催されたこともあり、バスケットが盛り上がっていて、本当にチケットを取りにくくなりました。ちなみに今回の渋谷戦もそれぞれ、4,444人、4,511人とどちらも4,000人超え、スサマジい人気になっています!

佳境を迎えた今シーズン、本当にワクワク、ヒリヒリ、ドキドキします。バイ・ウィーク明けのスサノオマジックに大注目です!
Go!Go!Magic!

Go!Go!Magic!

【スサマジい打ち合いの末、敗戦】

2月7日(水)、松江総合体育館にて、島根スサノオマジックVS長崎ヴェルカが開催されました。

長崎は今季からB1に上がったばかりのチームで前半戦では千葉ジェッツや渋谷サンロッカーズ、昨年の覇者、琉球ゴールデンキングスに勝ち星を挙げ、台風の目として注目されたチーム。我がスサノオマジックも前回のアウェーで対戦して敗戦しています。と言うのも日本代表の馬場雄大を有しており、ケガから3試合ぶりに復帰するので、この日のペリン・ビュフォードとのマッチアップを多くの人が楽しみにしていました。

安藤、ニカ、白濱の三人を欠く中、ルーキーのワイリー光希スカイと移籍後初出場のエドワード・モリスが先発出場しました。ティップオフ後、早々に初スタメンのワイリーがレイアップシュートで得点!続いてモリスが3ポイントを2本決めるなど、幸先の良いスタートを切りました。一方、長崎も宇都宮から移籍した荒谷が3ポイントシュートを連発、打ち合いになる中、第一クォーターは21-18の3点リードで終えます。続く第2クォーターはケイ、北川、そしてワイリーの3ポイントなどで得点を上げるも荒谷が止まらず3ポイントシュートを連発、前半は47-47の同点で折り返しました。後半に入っても打ち合いは止まらないのですが、徐々に引き離され、第3クォーターは64-71で終えます。運命の最終クォーター、マーティン、晴山がシュートを決め、にじり寄るも荒谷の3ポイントで突き放す展開。必死に追いすがるもあと一歩が届かず、最後はファールゲームになります。

※ファールゲームとは残り時間が少なくなった時にわざと5ファールをして時計を止め、 相手のフリースローを打たせて失敗を誘い、こちらが得点を上げて点差を縮めていくと言う作戦終わってみれば両チームが90点越え、92-99での敗戦となりました。ペリン・ビュフォードと馬場のバチバチの1 to 1やワイリーやマーティンの躍動など、見どころの多い試合でしたがこれで4連敗となり、首位とは4ゲーム差の3位、振り返れば5位の広島ドラゴンフライズが2ゲーム差に追い上げて来ています。

週末は渋谷サンロッカーズをホームで迎え撃ちます。CS進出にはもう負けられない状況になってきていますが、サンロッカーズも日本代表で最近はCMにも出ていたりするジョシュ・ホーキンスを有しますがロボッツ、ビー・コルセアーズに連敗をして乗り込んで来ます。どちらも負けられない試合になりました。

今週末、私も松江へ戻り、現地で選手たちの後押しをしたいと思います!

Go!Go!Magic!!

【三遠に痛い連敗・・・】

2月3日(土)4日(日)と、浜松アリーナにて三遠ネオフェニックスとのアウェー戦に行ってきました!アウェー戦の楽しみの一つが地元グルメ。今回はげんこつハンバーグで有名な『さわやか』さんへ。

https://www.genkotsu-hb.com/

開店と同時に整理券が発行されるのですが、10分もすると2時間待ちになってしまう人気店。この日は開店ダッシュをして整理券7番をゲットしました。整理券をゲットするコツはまたの機会に(^_-)-☆

もうひとつのグルメは何と言っても浜松餃子。https://www.hamamatsu-gyoza.jp/それこそ駅前は餃子店ばかり。二日で3店舗の餃子を頂戴しました。

で、肝心の試合ですが・・・まずはゲーム1。ウイリアムス・ニカに続いてキャプテン安藤もハムストリング損傷と言う事で欠場、中地区で12連勝中の三遠ネオフェニックスに対して大きなハンデで挑む事になりました。

第一クォーターこそ一進一退の攻防でしたが、第2クォーターは35点を上げられ、53-36と17点差での折り返しになります。この悪い流れを変えられず、第3クォーターが29-19、最終クォーターも21-16、最終的には103-71の完敗でした。安藤がいないとは言え、100点ゲームで負けた試合はここ数年、見たことがありません。夜に予定していたブースター仲間との祝勝会も反省会になってしまいました(涙)
続くゲーム2ですが、第2クォーターで今度は白濱も足の負傷でリタイアしてしまいます。それでも普段、ベンチを温めている北川やワイリーが躍動し、何とか11点ビハインドの46-35で折り返します。この日の後半のスサノオは昨日とは違いました!ビュフォードが3ポイントシュート2本を含む11得点を始め、谷口やマーティンが得点を上げ20点を上げる一方、厳しいディフェンスで相手を15点に抑えます。こうなると流れは一気にスサノオマジックに、最終クォーターはメイテン、ラベナをファウルアウトさせ、ワイリーがオフェンスリバウンドからセカンドチャンスをものにし、ビュフォードが15点を上げ、残り20秒で3点差まで追い上げます。三遠ボールでスタートしたところでワイリーがスティール!3ポイントが入れば同点と言うところで、センターコート近くから北川がシュートッ!!
一瞬、会場から音声が消えました・・・
北川の放ったシュートはキレイな放物線を描きましたがわずかに距離が短く、ゴールネットをかすめたところでブザーが鳴りました。スサノオブースターからは悲鳴のようなため息が上がりましたが、その後、大きな拍手が両チームブースターから上がりました。終わってみれば85-82の惜しい、本当に惜しい敗戦となりました。
これで3連敗、順位も3位に後退してしまいました。この後、ホームに帰って日本代表の馬場雄大有する長崎ヴェルカと、週末にはやはり日本代表のホーキンス有する渋谷サンロッカーズとの試合になります。厳しい戦いが続きますが、目指す『頂』のためにも選手は勿論ですが私たちブースターも頑張って応援していきたいと思います!
Go!Go!Magic!!


【魔の第3クォーター、まさかの京都に敗戦】

1月31日(水)、松江総合体育館にて、島根スサノオマジックVS京都ハンナリーズが開催されました。横浜に連勝して帰って来たスサマジ、その勢いそのままに・・・と行きたかったところだったのですが、まさかまさか、最下位の京都に逆転負けを喫する結果となりました。第1クォーターを22-15、第2クォーターを24-14と攻め、46-29の17点差で前半を折り返しましたが後半に入って第3クォーターはまさかの4点しか得点を上げられず、一方の京都は20点を上げ、50-49と1点差にまで追い上げられました。とは言え、同点、逆転は許さず第4クォーターに入りましたが、第3クォーターで勝った際の勝率が100%と言う京都が逃げる島根を猛追、ついに残り1:11に68-69と逆転を許し、そのまま72-75と逃げ切られてしまいました。対京都戦としては今季通算1勝2敗と負け越してしまいました。https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240131&KEY=501696&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

琉球が佐賀に勝っているので首位との差が2.0と広がりましたが、まだまだ混戦の西地区、もう本当に取りこぼしは出来ない状況です。今後ですが、2/3(土)4(日)にアウェーで中地区で圧倒的な強さを見せる三遠ネオフェニックスと、2/10(土)11(日)にホームで中地区3位の渋谷サンロッカーズと、3/2(土)3(日)にアウェーで東地区首位のアルバルク東京と、上位との戦いが続きます。

https://www.susanoo-m.com/schedule/

ここが踏ん張りどころ、応援しどころです。今週末は浜松へブーストしに行って参ります!!

Go!Magic!!


【河村有するビー・コルセアーズに連勝!】

初の1億円プレーヤーの富樫(千葉ジェッツ)よりも、先日沖縄で開催されたワールドカップの活躍で、今や日本バスケット界の顔となった河村勇輝が所属する、横浜ビー・コルセアーズ戦をブーストしてまいりました!

ビーコルにはジョシュ・スコットが所属しており、2017-18シーズンにスサマジ戦士だった選手、今季から宇都宮から横浜へ移籍しています。試合前、ビーコルのチアー「ビー・ローズ」が私たちスサノオブースターへお互いの健闘を祈る声援を送ってくれました♪なんていい子たちなのでしょう、感動しました。さて、試合の方ですが、前の試合で痛い敗戦を茨城に喫したスサノオ、この日は序盤から気合が違いました!まずゲーム1ですが、序盤から安藤が2本、そして谷口が3ポイントを沈めるとビュフォードのダンクなど、第1クォーターだけで31点を上げます!その後も一度もリードを許さず、前半を43-57の14点リードで折り返します。第3クォーター以降、河村君の3ポイントなどで追いすがるも一度もリードを許さず、あと2点で100点ゲーム、と言うところでゲームセット、86-98の快勝でした!

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240127&KEY=501675&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

終了後はブースター仲間と溝の口のつくねの名店、「たまい」さんで祝勝会を開きました(^_-)-☆https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14005019/

ゲーム2も第1クォーターで30得点、第2クォーターで31得点、相手の攻撃も第2クォーターをわずか12点に抑え、前半を35-61の26点差で折り返します!後半こそ競った展開になりましたが、73-94での圧勝でした。

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240128&KEY=501676&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

首位、琉球ゴールデンキングスが京都に取りこぼしをしているので、2位のスサノオが1ゲーム差まで追い上げ、3位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズも1ゲーム差、4位の広島、5位の佐賀までが4ゲーム差の中でひしめく大混戦となっています。

https://www.bleague.jp/standings/

31日(水)は松江ホームへ帰って来て前回、敗戦を喫した京都ハンナリーズ戦です。

https://www.susanoo-m.com/lp_page/game240131

回はもう取りこぼしは許されません。島根在住の方は松江総合体育館へ集まれっ!

Go!Magic!!

【東京開催ホームゲームレポート その5

~茨城戦、試合レポート!】

肝心の試合の方ですが、まずは土曜日のゲーム1、ビュフォード、ニックケイがダブルダブル、津山くんも16ポイントと躍動、86-56の快勝でした!一番盛り上がったのが第4クォーター残り2分30秒、大橋くんが登場、見事に3ポイントシュートを決めた瞬間です!スタンドが爆発するような盛り上がりを見せました。

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240120&KEY=501655…

続く日曜日のゲーム2ですが、逆にロボッツの方が大爆発、何がすごいかって3ポイントシュートが16本/29本の驚異の55.2%!13番 中村4本/7本、25番 平尾4/7本、29番 鶴巻に至っては4本/4本の100%!これでは手の打ちようがありません。(ちなみにこの日はキャプテン安藤が一人で35点、ビュフォードとニックケイもダブルダブルは達成していたのですが・・・)85-98の完敗です・・・

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240121&KEY=501656…

ここで切り替えて、今週末の河村有する横浜戦に向けて頑張ってもらいたいです!横浜国際プール、行って参ります!!

https://bleague-ticket.psrv.jp/sales/YB/20240127?utm_source=susanoo-m&utm_medium=referral&utm_campaign=officialsite_schedule&_ga=2.113012868.1278747286.1705882189-1418978395.1681452505&_gl=1*13znfd8*_ga*MTQxODk3ODM5NS4xNjgxNDUyNTA1*_ga_7P8K3TY160*MTcwNTk3MTk2NS43NS4xLjE3MDU5NzE5NzAuMC4wLjA.


【東京開催ホームゲームレポート その4

~スサノオ青鬼化計画(^_-)-☆】

1月20日(土)~21日(日)の二日間、武蔵野の森総合スポーツプラザにて、島根スサノオマジック主催によるホームゲーム戦、島根スサノオマジックVS茨城ロボッツが開催されました!

会場には選手の等身大パネルが並び、お気に入りの選手と一緒に記念写真などが撮れます。私も一緒に撮ったのですが、折角なので私のパワーを伝える意味でも、青鬼になって頂きましたm(_”_)m自分で言うのも何ですが、けっこうお似合いで、特に今回ケガで東京へ来れなかったウイリアムズ・ニカとルーキーの大橋選手が違和感なくかぶって頂けたな、と思いました。
さぁ、そろそろ試合開始の時間が近づいてきました!!


【東京開催ホームゲームレポート その3

~アクアマジック(^_-)-☆】

1月20日(土)~21日(日)の二日間、武蔵野の森総合スポーツプラザにて島根スサノオマジック主催によるホーム戦、島根スサノオマジックVS茨城ロボッツが開催されました!

スサノオマジックのチアリーディングチーム『アクアマジック』全Bリーグチームの中で唯一、CDデビューを果たしているチアーなのです。しかももう4thシングルまで出しています。

https://www.susanoo-m.com/team/cheer2324https://www.instagram.com/aqua_magic_55/

この日は3rdシングル「AND ONE」と4thシングル「#Official髭男dism」の名曲「#宿命」を東京開催にて初披露してくれました!

もう一人、会場を盛り上げてくれるのがデジタルメンバーの『ミライ小町』試合前のバスケットのルール説明やタイムアウト時にモニター越しにアクアと一緒に踊ってくれます。この日はお客さんとの記念撮影会。私もご一緒させてもらいました。

https://www.miraikomachi.com/

実はアクアマジックとの撮影会もあったのですが、試合後、仲間たちとの祝勝会の予定があったため、今回は断念しました。その代わりと言っては何ですが、試合前にスタンドで彼女たちのYoutubeチャンネルの撮影があったので、ちゃっかりそばまで行ってお声かけさせてもらいました♪「今日も応援、よろしく頼んだよ!」彼女たちの小さなガッツポーズがめっちゃキュートでした♪

また、今回はコラボ企画として、『アイドルマスター』のミニコンサートもありました。※写真撮影および録音がNGだったので写真はありませんのでゴメンナサイ。


【東京開催ホームゲームレポート その2

~会場グルメも島根が人気(^_-)-☆】

1月20日(土)~21日(日)の二日間、武蔵野の森総合スポーツプラザにて島根スサノオマジック主催によるホーム戦、島根スサノオマジックVS茨城ロボッツが開催されました!

たくさんのキッチンカーが駐車場に並んだのですが、一番行列が長かったのが日比谷しまね館が出店しているキッチンカーでした。

https://www.shimanekan.jp/

松江びあへるんは初日で完売しちゃったほどの人気で、二日目からは色んなクラフトビールが並んでいました。地元出身の方はバラパンを見つけて『なつかし~』と声を上げている人も・・・

https://barapan.co.jp/

会場での楽しみ方はまだまだ他にもいっぱいあります(^_-)-☆


【東京開催ホームゲームレポート その1

~すさたまくんも、しまねっこも!】

1月20日(土)~21日(日)の二日間、武蔵野の森総合スポーツプラザにて島根スサノオマジック主催によるホーム戦、島根スサノオマジックVS茨城ロボッツが開催されました!当日の様子をレポートしたいと思います!!


試合開始は13:35からなのですが、ファンクラブ会員の先行入場は9:50から始まりました!ゲームスポンサーがバンダイナムコさんなので、ガンプラが無料で配られました。

そのガンプラを、スサノオマジックのオフィシャルキャラクター、すさたまくんが作っていました。

すさたまくんは無料で開放されていたゲーム「太鼓の鉄人」も叩きます。叩く真似かと思いきや、なんとちゃんとクリアする達者ぶり。
ギャラリーからは大きな拍手をもらっていました。

島根県のゆるキャラ、しまねっこも会場でみんなと記念写真を撮って人気を集めていました。

松江市コーナーでは何と、現役の松江市長である上定(うえさだ)市長が自らPR資材を配っていました!


Go!Go!Magic!!


【今季最初の中国ダービーを制する!】

1月17日(水)の平日開催ですが、今季最初の中国ダービー、スサノオマジックVS広島ドラゴンフライズのホームゲームが松江市総合体育館で開催されました!ゴール下の番人、ウィリアムズ・ニカがケガで欠場、ホール・ヘナレHCも不在と言う緊急事態の中での試合となりました。

前半を終えて32-33と1点ビハインド、第3クォーターを終えた時点でも51-53と2点追いかける展開で最終クォーターを迎えました。ここからニック・ケイ劇場が始まります。このクォーターだけで12得点を上げ、ドラゴンフライズを突き放し、75-66で勝利します!MVPは勿論、26得点10リバウンドのニック・ケイでした。

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20240117&KEY=501637&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R


さぁ、いよいよこの週末、スサノオマジックが武蔵野の森総合スポーツプラザにやってきます!

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game

みんな、青い服着て会場に集まりましょう!!

Go!GO!MAgic!


【ドレスコードはスサノオブルーで(^_-)-☆】

いよいよ1月20日(土)~21日(日)の開催当日が迫って来ました!https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=24_012021&utm_content=google

もうすでにチケットをお持ちの方で初めてスサノオマジックを見る、と言う方にアドバイスを(^_-)-☆服装は青がドレスコードになります。間違っても赤や黄色は着てこないよう、お願いします。うっかり他の色を着て来てしまった方もご安心下さい。会場のショップでスサノオブルーのTシャツやマフラータオルなどが販売していますのでご購入頂けたらと思います。

https://official-goods-store.jp/susanoo-m/

ショップにお寄り頂くのでしたら、是非、買って頂きたいオススメグッズがメガホンです!https://official-goods-store.jp/susanoo-m/v2/product/detail/SSM007

声援を送ったり、相手チームにプレッシャーを与えたり、試合中大活躍します。試合開始前にはMCから応援方法のレクチャーもありますので安心して下さい。当日は試合観戦以外にもたくさん楽しみがありますので、早めに会場へ来られることをオススメします(^_-)-☆

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=24_012021&utm_content=google#04

では、当日会場でお会いしましょう!!

Go!GO!MAgic!


【対戦相手の茨城ロボッツはどんなチーム?】

1月20日(土)~21日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザにて、島根スサノオマジックVS茨城ロボッツが開催されます。

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game

対戦相手の茨城ロボッツとはどんなチームかと言いますと・・・ 2013年にBリーグの前身のNBLのチームとして創設されました。 2016年にNBLとbjリーグが統合してBリーグが発足、B2東地区としてスタートしました。この頃からB2同士となり対戦するようになります。 2018-19のシーズンにはスサノオマジック創設の2010年から7年間プレーしていた横尾達奏選手が所属していた事もあります。(現在、スサノオマジック球団職員)またロボッツのトーマス・ケネディも2013年のbjリーグ時代、スサノオに所属していました。(10試合で契約解除になりましたが・・・) B1へは21年から昇格、現在に至っています。今シーズンは現在東地区の最下位ではありますが、決して侮れないチーム、チャンピオンシップ進出を狙うスサノオマジックとしては取りこぼしが許されない試合となります。


いよいよ今週末です!一体どんな試合になるのか、今からワクワクが止まりません!

Go!GO!MAgic!


【新旧得点王対決!ビュフォードVSパーカー】

1月6日(土)~7日(日)にかけて、群馬クレインサンダースVS島根スサノオマジックのアウェー戦が開催され、群馬県太田市のオープンハウスアリーナ太田までブーストしに行って参りました!

群馬にはbjリーグ時代、2011年から2シーズン、スサノオマジックに在籍したマイケル・パーカーが未だ現役でプレーしているチーム。今年41才になる大ベテランですが、帰化しているので東京オリンピックでは選手候補にも挙がった名選手、2011年には4年連続になる得点王に輝いたフォワード選手です。一方、ペリン・ビュフォードは昨年のBリーグの得点王。

さて、軍配はどちらに上がるか、ワクワクが止まりませんでした!初日は第2クォーターをわずか9得点に抑えられたことが響き、第4クォーターで追い上げるも83-90での敗戦となりました。MVPは何と20得点を上げたマイケル・パーカー!ゴール下でやりたい放題の大活躍でした。※試合後、コート一周のファンサービスがあったのですが、パーカーは私の事を見つけると、サインボールを手渡してくれました。

リベンジに燃えるゲーム2、この日はビュフォードの番です。チームハイの29得点を挙げ、84-96での勝利!とは言えパーカーも負けじとリーグ史上初となる通算600スティールを達成しました!二試合通じて本当に見応えのある試合でした!チームも名古屋ダイヤモンドドルフィンズが三遠ネオフェニックスに負けたため、単独2位に浮上です!混戦が続く、西地区を制するのは一体どこのチームなのか!?全く目が離せません!!

こんな熱い試合が東京で、しかもスサノオマジックのホームゲームとして開催されます!

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game

まだ予定を立てていない方、見ないと一生の損ですヨ(^_-)-☆1月20日、21日は武蔵野の森総合スポーツプラザへ集合っ!!

Go!Go!Magic!!



【ビュフォード50得点&三度目のトリプルダブル達成!】

新年明けましておめでとうございます!いよいよ今月の1月20日~21日、東京でのスサノマジックホーム戦が開催されます!チケットがまだの方、残り僅かになってきていますので急ぎ手配して、会場にかけつけましょう!

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_game

さて、年の瀬押し迫る12月30日~31日、松江総合体育館にて大阪エヴェッサ戦が行われました!初戦はビュフォードが大爆発!第3クオーターの時点でトリプルダブルを達成、終わってみれば50得点を挙げる大活躍、111ー82の圧勝でした!

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20231230&KEY=501595&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

続くゲーム2は前日から修正をかけて来たエヴェッサが逆襲、一進一退の攻防が続く中、第4クォーター残り2分までリードを許しますが、キャプテン安藤のファールを誘う2ポイントシュートとファールによるバスケットカウントのアンドワンで同点に追いつきます!※シュート時にファールをもらうとペナルティショットがもらえます。 シュートが決まった場合はバスケットカウント(略してバスカン)1本、外した場合も2本投げられます。その後はビュフォードと晴山が得点、最後の最後、地力に勝るスサノオが89-83で痺れる展開を制しました!

https://www.susanoo-m.com/game/?YMD=20231231&KEY=501596&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R

こんな熱い試合が東京で見られます!是非、こんなスゴイ試合を生で体感しましょう!!

https://www.susanoo-m.com/lp_page/24012021_ticket

Go! Go! Magic!!